ホーム>スタッフブログ>2013年7月

2013年7月

ベリーブラザーズ&ラッド試飲会 in トゥールダルジャン

今日は朝からぐずついた天気でしたが、久しぶりにベリーブラザーズ&ラッド様よりご招待頂いた、試飲会に行って参りました。

今回は、場所がホテルニューオータニにあります『トゥールダルジャン』と言う事で、ジャケットを携えて(普段は余り着る事も無いので)期待に胸膨らませ(大袈裟)行って参りました。

 

出発が少し遅れた事もあり、到着が遅れたため、セミナーは既に始まっていました。
そのため、折角の会場の雰囲気も写真に撮る暇もなく、足早に席に付き、マスターオブワインであります、マーク・パードーさんの説明を同時通訳付きで拝聴しました。

DSC_0103.JPG

今回試飲させて頂いたワインは、シャンパン x1、白ワイン x 1、赤ワイン x 3の合計5種類のワインでした。

どのワインも素晴らしかったのですが、特に個人的に気に入ったワインが、2本目のムルソー!
BB&Rのオウンセレクションと言うオリジナルラベルですが、パトリックジャヴィリエという作り手のワインで、芳醇な香りとまろやかでとろけそうな味わいは、思わず飲み干してしまう程の美味しさでした。
これは、コストパフォーマンスに優れているので、是非ワインリストに入れたいと思います。

DSC_0104.jpg

トゥールダルジャンのゴージャスな雰囲気の中で、素晴らしいワインを飲みながら、仕事に戻る事を思わず忘れてしまいそうになりながら、帰路につきました。

ベリーブラザーズ&ラッド様、有り難うございます。
本日も大変勉強になりました。

今後とも、美味しいワインをご提供頂きます様に宜しくお願い致します。

次回も是非お声かけ下さいませ〜

個室のコルクアート

前回ご紹介しました、個室の壁面を飾る「コルクアート」

実は、このコルクアートは丸の内の『ベリーブラザーズ&ラッド』のテイスティングルームに飾られたコルクアートを参考にさせて頂き、作成してみました。

 

とは言え、早速アンティークの額縁を手に入れてから、完成迄には実に4年もの歳月が掛かってしまいました、、、。

只コルクを貼付けるだけでは面白く無いので、貼付けるコルクに拘り、素材、形、長さ、色、銘柄等、配置やバランス等に時間が掛かり、想像以上に時間が掛かってしまったと言う訳です。

しかし、拘った結果、自分で言うのも何ですが、仕上がりには満足のいく形になり、私にとってのオリジナルである、『ベリーブラザーズ&ラッド』のコルクアートを超える仕上がりと、自画自賛している次第です、、、。

IMG_8409.jpg

写真で見る以上に、実物は大きく、存在感があります。

赤く塗られたアンティークの額縁がいい雰囲気を醸し出していますが、中のコルクの面々も引けを取らない存在感があります。

ハイライトは、全てのコルクは一切カットして長さの調整をしていないにも拘らず、上下左右ピッタリと額にハマっている点です。

IMG_8411.jpg

実は、コルクを只集めるのと違い、雰囲気が有って、いい感じのコルクをバランス良く配置するのに、思いのほか時間が掛かってしまいました。

IMG_8410.jpg

コルクは総数420個で構成されています。
テーブルワインからグランヴァン、中には、超が付く様な希少なワイン迄、日本、フランス、イタリア、ニューワールド、赤白様々なワインのコルクで敷き詰められています。

シュペールサンクの個室をご利用の際には、是非じっくりと見てみて下さい。

次回作が完成するのは、一体いつの事になるのか判りませんが、又少しづつコルクを貯め始めていますので、何年後かの2作品目を楽しみにしていて下さい。

個室


夕方のゲリラ豪雨は凄かったですね。

お陰でお店は忙しさとは無縁でしたが、お客様にはゆったりした時間が流れていたかと思われます。


今日は、そんなゆったりした時間を過ごして頂ける『個室』のご案内です。

IMG_8384.jpg

8名様迄ご利用頂けます。
※詰めて頂けたら、最大で10名様迄座れますが、、、密着度高いです。

IMG_8396.jpg

ブラインドを開けると開放感あります。

IMG_8403.jpg

勿論、ブラインドを閉めて個室にするとシッポリ感抜群です。

仕事の会食、接待、顔合わせ、誕生日や記念日等に良くご利用頂いています。

是非、ご活用下さい。

尚、こちらの個室は、個室使用料として5000円を頂いております。

今日の賄い

今日は久しぶりに、自分用に特製フレンチトーストを作ってみました。

甘さ控えめな代わりに、クリームにたっぷりのキルシュを入れて大人の味に。

DSC_0088.jpg

今回はパンの漬込み時間が少なく、若干しっとり感が足りなかった。。。

次回は丸一日寝かせて再チャレンジです。

ウチの自家製パンは全粒粉を使っているので、フランスパンとは又一味違い、

香ばしくていい感じです。

しかし、カロリー高過ぎましたね、、、

デザートは、、、

ようやく先週末に関東も梅雨明けしましたね。

昨日は、ピンポイントで集中豪雨に見舞われた所も多かったと思いますが、

私は、買い出しの為に、横浜方面に出かけていたので、雨にはあたりませんでした。

さて、今日はシュペールサンクの最強デザートのご紹介です!

カラメルプリン

『カラメルプリン』

一部の常連様には、熱狂的なファンがいらっしゃいまして、
このプリンを食べる為だけに、来店される方も居る程です。

何がそこ迄惹き付けるのかと言いますと、その濃厚さにです!
プリンもカラメルソースも、とにかく濃厚!
これでもか、と言う程の濃厚さですが、お互いが無くてはならない絶妙な組み合わせで、
極上のなめらかさは、一度食べたら忘れられない美味しさです。

勿論、珈琲との相性はこれ以上は無い程抜群なのは、言う迄もありません。

さあ、未だ一度も食べた事が無いと言うあなた、
騙されたとは言わせません!是非食べに来て下さい。

ティータイムには、お得なケーキセットでも食べる事が出来ます。

只、人気商品のため、万が一品切れの際には、ご勘弁下さいませ、、、。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

冷製パスタ始めました〜!

気がつけば、又してもすっかり更新をサボっていました。。。

今年の梅雨は、はっきりしないまま、今週末の土日は予報では35度!
何だかよく解らないままに、梅雨明け、、と言うパターンでしょうか。

そんな訳でして、今年も冷製パスタの導入を見極めていましたが、
梅雨明けがいつになるか判らないので、今週からスタートする事にしました。

IMG_4050s.jpg
茄子とフレッシュトマトの冷製スパゲティー

シュペールサンクの夏の定番人気メニューです。

今年の夏は例年以上に猛暑になると騒いでいますので、
食欲の無い日でも、又、ビールにもピッタリのメニューなので、
是非この夏は、一度と言わず、二度三度と食べに来て頂き、
夏を乗り切って下さい〜!