ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

『シュペールサンク』の肉料理

2017324173748.JPG

 

『ポークフィレ肉のカツレツ』

 

柔らかい上質のポークフィレ肉を丁寧に叩いて、サクサクジューシーに仕上げました。

 

冷えた生ビールや白ワイン、軽めの赤ワイン等にも合う料理です。

 

写真では伝えきれませんが、大皿一杯の特大サイズですので、

 

一人でガッツリ食べるも、大人数でワイワイ食べるも良しです。

 

 

表参道フレンチ シュペールサンク

『シュペールサンク』のパスタ

2017321152051.JPG

 

『雲丹のカルボナーラ』

 

シンプルに、雲丹をたっぷり使ったクリームソースでカルボナーラに。

 

半熟卵と一緒に食べると、抜群に旨いです。

 

 

表参道フレンチ シュペールサンク

『シュペールサンク』のオードブル

201731516412.JPG

 

『帆立小柱のクリームコロッケ』

 

ゴルフボール程の食べ易いサイズに、帆立小柱をとろけるクリームソースでコロッケにしました。

 

火傷をしない程度にアツアツなうちにお召し上がり下さいませ。

 


未だ夜は冷え込むこの季節、ウイスキーのお湯割り等に合わせてみては如何でしょうか。

 

 

表参道フレンチ シュペールサンク

『シュペールサンク』のオードブル

2017310173155.JPG

 

『鶏づくしのスフレオムレツ』

 

スフレ仕立てのフワッフワのオムレツの中に、鶏のもも肉、胸肉、砂肝、レバーがゴロゴロ入った、

 

まさに鶏肉好きにはたまらない一品です。

 

シャンパンは勿論、スパークリングワインとの相性も抜群です。

 

 

表参道フレンチ シュペールサンク

『シュペールサンク』のオードブル

201738165743.JPG

 

『シーフードと彩り野菜の蕎麦粉フリット』

 

日に日に花粉の猛威を感じる今日この頃。

 

街行く人達も、風邪予防のマスクから、花粉対策のマスクへと衣替えしているのではないでしょうか。

 

シュペールサンクも春のメニューを先取りして、

 

海老、蛸、帆立小柱等のシーフードと、季節の野菜を蕎麦粉でフリットに。

 

サクッサクの食感がビールに合います。


 

表参道フレンチ シュペールサンク

『シュペールサンク』のパスタ

2017227163154.JPG

『蕎麦粉ニョッキ ゴルゴンゾーラソース』

 

隣にある姉妹店の「しろう」から現在使用している福井県産の厳選された蕎麦粉を分けてもらい、

 

蕎麦で言う所謂「二八」でニョッキを作ってみました。

 

洋風そばがきとでも申しましょうか、

 

ねっとりとした口当たりに、優しいゴルゴンゾーラソースが良く合います。

 

 

表参道フレンチ シュペールサンク

 

『シュペールサンク』のオードブル

2017220204037.JPG

『鯖のマリネ』


今回はシンプルに、三重県産の鯖をシェリービネガーと出汁でマリネしました。


ビールも良いですが、ここは一つソーヴィニオンブランと合せて、サッパリと。


旨い「つまみ」と美味いワインでお待ちしています。


 

表参道フレンチ シュペールサンク

 

『シュペールサンク』の肉料理

2017214172716.JPG

『豚フィレ肉のベーコン巻きロースト エスカルゴバターパン粉焼き』

 

フィレ肉とベーコンのジューシーな肉肉しい組み合わせをコンソメで炊いた大根が優しく纏めてくれます。

 

仕上げのエスカルゴバターパン粉焼で風味は抜群、食欲をそそります。

 

今月からの春のコースディナーでも、アラカルトでもお楽しみ頂けます。

 

 

表参道フレンチ シュペールサンク

『シュペールサンク』の魚料理

2017210185134.JPG

『イワシとじゃがいものカダイフ包み タップナード添え』


ホクホクのじゃがいもをイワシで挟み、カダイフで包んでサクッとした食感が美味しい一品です。


カダイフとは、とうもろこし、小麦粉、塩を水でよく練り、糸状にしたもので、


フランスでは「天使の髪」ともいわれているそうです。
 

 


表参道フレンチ シュペールサンク

『シュペールサンク』の前菜

201726211713.JPG

スターターとしては、鮮魚のカルパッチョも定番ですが、

海老のタルタルをチョイスしてみては如何でしょうか。

ハワイから届いたブルーシュリンプでタルタルをご用意致しました。

乾杯スパークリングとの相性は、抜群ですね〜




表参道フレンチ シュペールサンク